千鳥ケ淵も、大阪城も 桜開花、花見の季節

鬼室黎
[PR]

 東京都心で桜(ソメイヨシノ)の満開が観測された27日、東京都千代田区の千鳥ケ淵では、「さくらまつり」が始まった。全長約700メートルの沿道には午前中から多くの花見客が訪れて楽しんでいた。(鬼室黎)

大阪、昨年より7日遅く

 大阪管区気象台は27日、大阪市でソメイヨシノの開花を観測した、と発表した。午前10時半ごろ、大阪城公園西の丸庭園(中央区)の標本木で5輪以上の開花を確認した。昨年より7日遅いが、平年並み。

 例年、1週間から10日で満開になる。今年は今週末から来週初めまで寒気が流れ込むため、例年より遅れる見込みという。

 京都地方気象台も27日、ソメイヨシノの開花を観測した。