【動画】飼育担当者に呼ばれると近寄ってくるシロサイの「タンディ」と「トム」=宮沢崇志撮影
[PR]

 愛知県豊橋市の豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)には、人なつこい2頭のシロサイがいる。職員に名前を呼ばれ、近づいてくるさまはまるで犬のよう。だが、人間好きになった背景には、悲しい過去がある。

 「タンディ、トム、おいで」

 飼育を担当する大橋秀一さんの声に、2トン超の巨体がゆっくりと近づいてくる。「人間が大好きで、触ってほしいんですね。なでているとずっと近くにいます」と大橋さんは話す。

 雌のタンディ、雄のトムはそれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら