[PR]

(悩みのるつぼ) 相談者

 男子高校生です。

 私は吃音(きつおん)を持っており、日々の生活で苦労しています。

 特に授業中はひどく、吃音が出なかった日はほとんどなかったと思います。緊張すると症状が出てしまうので、できるだけ緊張しないようにしているのですが、先生にあてられた瞬間に緊張してあせってしまい、吃音が出てしまいます。

 吃音が出るようになったのは、小学校6年生のときからです。また、中学3年生のときには、周囲にカミングアウトをして理解してもらうよう努力しました。

 しかし、一部の生徒に、目の前で吃音のマネをされるなどして、悲しい思いをすると同時に、強いストレスを感じました。

 そういったことをされるたびに、ますます自分に自信がなくなって緊張しやすくなり、今までより、もっと症状がひどくなってしまいます。

 今後、大勢の前で話していかなければいけない場面が増えてくると思います。にもかかわらず、いまのような自分の状況を考えると、将来に自信が持てません。

 どのように伝えれば、周囲に吃音についてわかってもらえるでしょうか。また何とか自分に自信を持つ方法はないものでしょうか。

 今後のために、アドバイスをお願いします。

回答者 政治学者・姜尚中

 君はいま、とても辛(つら)い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら