[PR]

映画「金子文子(かねこふみこ)と朴烈(パクヨル)」で文子を演じた チェ・ヒソさん(32)

 大正時代のアナキスト金子文子(かねこふみこ)役で大ブレークした韓国の若手演技派チェ・ヒソさん。小学2年からの5年間、大阪市で暮らした経験があり、日本語で「運命を感じた」。裁判記録を読むことから始め、獄中の手記からもたくさんのセリフが生まれた映画「金子文子と朴烈(パクヨル)」が、日本でも公開中だ。

 韓国で一昨年公開され、日本で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら