[PR]

 手術後の死亡事例が相次いだ群馬大医学部付属病院(前橋市)について、厚生労働省は29日、診療報酬の優遇などを認める「特定機能病院」として承認すると発表した。4月1日付。承認は死亡事例発覚後の2015年、安全管理体制が不十分だったとして取り消され、4年ぶりの再承認となった。

 発表を受け、大沢正明知事は「県内外の多くの方々が望んでいたことで誠に喜ばしい。地域医療の更なる充実のため、医師の養成・確保や高度医療の提供などに大きな役割を果たしてもらうことを期待している」とのコメントを出した。(上田学)