【動画】小学生らが「おくひだ1号」に乗車体験=山下周平撮影
[PR]

 廃線になった旧神岡鉄道の「おくひだ1号」に、地元岐阜県飛驒市の小学生ら約50人が30日、乗車体験した。奥飛驒温泉口駅から神岡大橋駅までの往復約1・6キロをゆっくり進むと、初めて乗車する子どもたちから歓声が上がった。

 神岡鉄道は2006年に廃線となった。現在はレールを自転車で走る「ガッタンゴー」が人気を集め、多くの人が訪れている。

 乗車体験は、廃線後に生まれた子どもたちに神岡鉄道を知ってもらおうと、3年前に始まった。毎年、地元の小学4年生が招待され、乗り心地や車窓の風景を楽しんでいる。

 普段列車に乗る機会が少ない子…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら