[PR]

 新年度がスタートした1日、神奈川県内各地で入社式や辞令交付式があった。

 相模鉄道は、かしわ台車両センター(海老名市)で入社式。11月30日に開業するJRとの相互直通運転で使う新型車両「12000系」が会場になった。同社が車両内で入社式を行うのは初めて。

 ネイビーブルーの新型車両内に、新入社員26人が緊張した面持ちで整列。滝沢秀之社長は「新しい相鉄をつくるのには皆さんの成長が欠かせない」とあいさつした。新入社員はそれぞれ車内放送用のマイクで自己紹介した。「笑顔を忘れず、一生懸命業務に励む」などと抱負を述べた。

 運転士になるのが目標という俣…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら