[PR]

 政府は、発表前に新元号が漏れないよう「保秘」に神経をとがらせた。事前準備の段階で会議室内が盗聴されるのを防ごうと、机の裏や植木の中まで確認。発表当日は、元号案に対する意見を聴く有識者や閣僚らから携帯電話を預かり、菅義偉官房長官の発表が終わるまで官邸内にとどめた。

 午前9時半すぎに始まった、政府が元号の原案を示して意見を聴く「元号に関する懇談会」。各界の有識者9人は事前に政府側に携帯電話を預け、杉田和博官房副長官が説明した際に配られた紙は回収された。

 懇談会後はテレビ中継を見なが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら