[PR]

 岡山大と県教委が、教職員の不祥事を防ぐ研修用のDVD「不祥事はひとごとですか?」(約20分)を作った。生徒へのわいせつ行為や盗撮、ひき逃げなど教職員の不祥事多発を受け、2016年に県教委が設置した「不祥事防止対策チーム」が進めている研修プログラムの集大成だ。

 テーマは「盗撮」。4場面で構成しており、1~3場面では、中学校教諭が校内で女子生徒の着替えを盗撮し、逮捕される事件を発端に、被害に遭った生徒、保護者、同級生や卒業生、同僚教職員らに与える影響と、効果が上がらない研修シーンを描く。

 最終場面は「自分は関係ない」と、あくびをしながら校長訓示を聞く教諭に、心を見抜く「天使と悪魔」が現れて「逮捕された人もあなたみたいなまじめで若い先生だったよ」「自分は絶対しないって言い切れるのか」と詰め寄る。

 現実に起きた複数の事件の要素…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら