【動画】夜桜とともに、夜の動物たちの素顔を楽しむ来場者=三沢敦撮影
[PR]

 美しい夜桜と昼間は見ることができない動物たちの生態を楽しんで――。山口県周南市の徳山動物園で6日、恒例の「夜桜開園」がある。開園時間を午後8時(入園は同7時半)まで延長。ヤマアラシやムササビといった夜行性動物のスポットガイドもある。

 2005年から続く人気の催し。園内には約100本のソメイヨシノが咲き誇り、市中心部の名所の一つに数えられる。

 園には夜行性の生き物が少なくない。「木登り名人」の異名を取るジャコウネコ科のビントロングも、果物などのエサを求めて樹上を活発に行き来するのは暗くなってから。巣穴を掘って生活するインドタテガミヤマアラシも、背中の長いトゲを揺らして動き回るのは主に夜だ。

 飛膜を広げてグライダーのよう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら