[PR]

 沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸で実施されている新基地建設で2日午前、「K8」護岸の工事などが確認された。建設に反対する市民らは船1隻、カヌー7艇で抗議行動を展開した。

 一方、シュワブのゲート前では県内外から約40人が参加。砕石などを積んだダンプトラックが搬入されると、「土砂搬入やめろ」「海が死ぬぞ」などと訴え、シュプレヒコールを上げた。(沖縄タイムス)