[PR]

 季節外れの寒気の南下の影響で、岐阜県飛驒地方では3日明け方にかけて、雪が降った。岐阜地方気象台によると、午前8時時点で白川村で16センチの積雪を観測。高山市でも午前6時に4センチを記録し、市中心部でも雪を背景に写真を撮る観光客らの姿が見られた。市内では1日から積雪が続き、4月としては2012年以来の積雪となった。

 気温も高山市で最低気温マイナス2・2度を観測し、3月中旬並みの寒さとなった。