[PR]

 県警が若者向けのPR動画を初めて製作し、県警のホームページや動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開を始めた。警察官採用試験の受験者減少に歯止めをかける狙いがある。

 公開されている動画は「警察学校の一日」「地域警察官の一日」「刑事の一日」の3本で、いずれも4~5分ほど。現役警察官に密着した実写の映像と、アメリカンコミック風のアニメーションが組み合わされている。県警によると「市民の安全を守る『ヒーロー』をイメージしている」という。

 若者に関心を持ってもらおうと、「画」だけでなく「音」にも力を入れた。アニメ「ドラゴンボールZ」のセル役、「サザエさん」のアナゴさん役などで有名な声優若本規夫さんに依頼し、ナレーションを担当してもらった。県警警務課採用担当の菅野麻由子警部は「声優としての知名度、実力はもちろん、ご自身が警視庁の機動隊にいたこともあるという不思議な縁があった」。

 動画を活用したPRに乗り出し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら