[PR]

 予期しない妊娠で悩む人を支援しようと、電話やメールなどで専門家に無料相談できる窓口「にんしんSOSながの」を長野県が開設した。事業を委託するうえだみなみ乳児院(上田市)の看護師や保育士などの専門家が相談に応じる。

 窓口は先月29日にスタート。思いがけない妊娠で悩む女性のほか、パートナーや家族も相談できる。妊娠したことを誰にも話せなかったり、経済的に育てることがむずかしかったりといったさまざまな事情を想定しており、匿名での相談もできる。困難を抱えた母子に妊娠中から専門家がかかわることで、乳児への虐待を防ぐ目的もある。

 電話(0120・68・1192)での相談は24時間、年中無休での対応。インターネット上ではホームページが開設されており、専用のメールフォームから相談もできる。「にんしんSOSながの」で検索すると、見つかりやすいという。