[PR]

 マリオなど任天堂の人気ゲームキャラクターが登場する新エリアが、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールにも出来ることになった。2020~25年の開業を目指す。任天堂が3日、明らかにした。

 新エリア「SUPER NINTENDO WORLD」は、複数のアトラクションやレストラン、物販施設などで構成され、ゲームで繰り広げられる冒険の世界に飛び込んだような体験ができるという。

 任天堂は15年、テーマパークを運営する米ユニバーサル・パークス&リゾーツと提携し、アトラクションの共同開発を進めてきた。任天堂がかかわる同様のエリアは、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にも、20年に登場する予定だ。(中村光)