[PR]

 愛知県は、同県扶桑町高雄の尾張広域緑道にあるあずまやが倒壊し、町内の70代の女性が挟まれて右足のすねや足首などを骨折する重傷を負った、と3日発表した。

 県によると、同日午後0時半ごろ、女性があずまやのベンチに腰掛けた際、屋根を支える鉄製の支柱が根元から倒れた。根元部分が腐食していたのが原因とみられるという。3月下旬に点検した際には異常に気づかなかったという。

 県は記者会見で謝罪したうえで、県内の同様のあずまやの緊急点検をする。