【動画】囲炉裏で焼いたイワナの塩焼き人気=近藤幸子撮影
[PR]

 石川県小松市の中ノ峠トンネルの近くにひっそりたたずむ中ノ峠物産販売所(小松市中ノ峠町)は囲炉裏で焼きあげるイワナの塩焼きが名物で、目当てに若者たちも訪れる。支えているのは、山間部で暮らす女性3人の知恵と手仕事だ。

 切り盛りするのは、中ノ峠町に住む店長の本(もと)一枝さん(79)と山岸みさ子さん(64)、同市麦口町から手伝いに来る高(たか)美紀代さん(71)。3月に同級生と訪れた小松市島田町の会社員、真田昌幸さん(23)は「ここのイワナは本当においしい。小学生の頃に父に連れて来てもらった思い出があり、今も友人と一緒によく来ます」。

 イワナの塩焼きは、山間部ならではのものをと1997年の開業当初から提供する看板メニュー。現在は白山市で養殖されたイワナを仕入れて、いけすで保管している。本さんらが慣れた手つきでイワナをさばき、串を打つ。まだピチピチと尾を振るイワナを囲炉裏に立て、炭火で45分ほどかけてじっくり焼く。

 「最近は皆忙しいから『待てな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら