[PR]

 米アマゾン創業者のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)と妻のマッケンジーさんは4日、離婚協議で合意したことを発表した。ベゾス氏が持つアマゾン株の4分の1をマッケンジーさんに贈与するという。アマゾン株全体の4%に当たり、時価総額で350億ドル(約3兆9千億円)分に上るが、議決権はベゾス氏が維持する。

 米フォーブス誌によると、離婚での財産分与としては、世界でも過去最高額という。マッケンジーさんは世界の女性のなかで3位の富豪になるという。

 ベゾス氏は1月、25年間連れ添ったマッケンジーさんと離婚に向けた協議を行っていることを表明していた。両者は4日、それぞれツイッター上で相手に謝意を示すメッセージを出し、財産分与で合意に至ったことを明らかにした。

 ベゾス氏はアマゾンの筆頭株主…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら