[PR]

 山形県内の公立小学校17校、中学7校で5日、入学式があった。県教育委員会によると、10日にかけて小学校計238校、中学計94校で入学式が予定されている。今年度の県内の公立校の新小学1年生は約8千人。10年前と比べ、約2割減少したという。

 山辺町立作谷沢小中学校(菅野徳明校長)では、小学生1人、中学生3人が入学した。在校生や教員らから拍手を受けながら、緊張した面持ちで体育館に入場。在校生から歌が贈られたほか、新しい教科書やクマ鈴などが渡された。小学校に入学した樋口愛音(あいら)さん(6)は「(1年生になって)ドキドキする。体育で逆上がりをがんばりたい」と話した。(青山絵美)