[PR]

 英国のメイ首相は5日、欧州連合(EU)のトゥスク首脳会議常任議長(大統領に相当)に書簡を送り、12日に予定されている英国のEU離脱を6月30日まで延期するよう要請した。EU側は、10日に開かれる臨時のEU首脳会議で、対応を協議する見通しだ。

 英国のEU離脱は当初、3月29日の予定だった。だが、メイ政権とEUが合意した離脱協定案が英議会で3回否決されるなど、英国側の意見がまとまらず、経済や社会の混乱が予想される「合意なき離脱」を避けるため、4月12日まで延期された。

 EU側は3月の首脳会議では、6月30日までの延期を求めたメイ氏の要請を認めなかった。EU側は今後の見通しを明確にするよう英側に再三、求めており、今回も英国の要請通りには延期を認めない可能性がある。(ロンドン=下司佳代子)