拡大する写真・図版カトリック系居住区とプロテスタント系居住区を隔てる壁に描かれた壁画。今は観光名所にもなっている=北アイルランド・ベルファスト、津阪直樹撮影

[PR]

 総計約34キロメートルの壁で、居住区が分断されている町がある。両地域をつなぐ道路は、夜の間は閉鎖される。治安上の問題だ。

 英領北アイルランドの中心都市ベルファスト。長引く英国の欧州連合(EU)からの離脱交渉で、最大の論争になっているのが、この北アイルランドとEU加盟国アイルランドとの国境管理の問題だ。英国内での離脱の議論が迷走した結果、EUとの合意がないまま英国が抜ける「合意なき離脱」の可能性はまだ残っている。かつての紛争時代に逆戻りするのではないか――。そう心配し、離脱議論の行方を見守る現地の人たちを訪ねた。

よみがえる暗い記憶

 ベルファストには、英国の統治継続を望むプロテスタント系住民と、隣国のEU加盟国アイルランドとの帰属を求めるカトリック系住民が共存する。

 1960年代後半、選挙権や公…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら