[PR]

 思い出の詰まったランドセルをアフガニスタンの子どもたちに届けようと6日、全国から集まった約9千個の仕分け、箱詰め作業が横浜市都筑区で行われた。ランドセル素材のメーカー「クラレ」(東京都千代田区)などが2004年から始め、今年で16回目。これまでに11万個以上が贈られている。ランドセルとともに集まった文房具などもあわせ、5月初旬には東京港を出発し、秋ごろにはアフガニスタンに届く予定。

 作業日当日はクラレのグループ社員など200人近くが参加。同社所属の女子スキージャンプの高梨沙羅さんも山積みになったランドセルを一つずつ箱に詰めていた。(西岡臣)