[PR]

 北京五輪男子400メートルリレー銀メダリストの末続慎吾(38)が、スポーツ用品メーカーのアシックスとアドバイザリースタッフ契約を結んでいることがわかった。契約は1日付。末続は長らく競合メーカーのミズノに所属。今回の「異例の移籍」とも言える契約の経緯は何だったのか。

 長年、陸上短距離界のスターだった。2003年からミズノに所属。同年の世界陸上パリ大会の200メートルで銅メダルに輝いたほか、08年の北京五輪400メートルリレーでも銅メダルを獲得(後に銀に繰り上げ)。同五輪後は長期休養を経て復帰したが、ロンドン五輪出場がかなわなかったこともあり、15年にミズノを退社した。「慰留があったが、会社としてやって欲しいことに応えられなくなり、ズレが出てきた」

 しばらくフリーで競技を続けつ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら