[PR]

 施設を出る。家を出る。地域で生きる。自立生活に挑む障害者の記録映画「アウト オブ フレーム」の製作が進められている。製作・上映費をクラウドファンディングで募っている。

 大阪市で4日にあったダイジェスト版の上映会は、田中悠輝監督(28)や出演者らが集い、にぎわった。

 映画は、渕上賢治さん(50)=浪速区=が紫煙をくゆらせている場面から始まる。16歳の時のバイク事故で首から下がまひした。2年間の入院後、自宅のベッドで15年間、天井を見るだけの生活を送った。今は車いすで街に出る。

 テーマの自立生活は、障害者が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら