[PR]

 昨年10月中旬、国文学者の中西進氏を京都市の自宅に訪ね、こう質問した。新しい元号の考案を政府から依頼されていませんか?

 中西氏の歯切れが急に悪くなった。「仮にそうでも『知らない』と言わなきゃいけない」

 中西氏は「令和」の考案者だと有力視されている。文化功労者で文化勲章受章者。皇室との縁も深く、何より万葉集研究の大家だ。

 政治記者として考案者を探していた私は、中西氏が元号案を政府に提出していると信じ、その後、半年間にわたり取材を続けた。

 警戒はされたが、天皇陛下の皇…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら