[PR]

 伊豆早春フラワーウオーキングの最後になる「伊豆松崎なまこ壁と桜のウオーク」(伊豆歩倶楽部主催、朝日新聞静岡総局など後援)が7日、静岡県松崎町の10キロと15キロのコースであり、県外からを含む約30人が参加した。

 名所になっている那賀川沿いの桜並木はちょうど満開を迎え、やや強めの風が吹くと花びらがさっと舞い散り、花見には絶好のタイミングになった。コースには農閑期の田んぼを利用した花畑もあり、参加者たちは春の花を満喫していた。(石原幸宗)