[PR]

 4歳の男児にけがをさせたとして、福岡県警は8日、福岡市博多区吉塚2丁目の会社員、橋村和都(かずと)容疑者(25)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。男児は、橋村容疑者の交際女性の長男。橋村容疑者は「けがをさせたことは事実だが、わざとではない」と容疑を否認しているという。

 田川署によると、橋村容疑者は3月16日午後10時~翌17日午前5時半の間、同県福智町にある交際女性宅で男児に暴行し、顔や体の打撲など約2週間のけがを負わせた疑いがある。

 帰宅した母が男児のけがに気づいて祖母に相談。17日夕に病院で診察を受けた際、男児の全身に打撲の痕があり、病院側が18日、虐待の疑いがあるとして田川署に通報したという。