[PR]

 株式会社わらび座(秋田県仙北市田沢湖卒田)の事業部門の一つの田沢湖ビールは18日から、製薬会社の龍角散と連携して開発したクラフトビール「DRAGON HERB WEISS(ドラゴンハーブヴァイス)」を限定発売する。330ミリリットル瓶と15リットルのたる(業販用)で販売し、初回生産量は1千リットル。

 国際ビール大会で金賞を受賞した「バイツェン」をベースに、美郷町産のカミツレを含む龍角散のハーブパウダーを副原料に使った。ライトエールでアルコール度数は5%。味は「フルーティーでやわらかい味わいの中にハーブが香る、新しいタイプ」という。

 県産の副原料を探していた時、龍角散と巡り合ったという。330ミリリットル瓶入りは税別475円。県内の酒販店、スーパー、コンビニや、わらび座オンラインショップで購入できる。問い合わせは田沢湖ビール(0187・44・3988)へ。(村山恵二)