[PR]

 NHKは9日、2021年の大みそかに放送するNHK紅白歌合戦を東京国際フォーラム(東京都千代田区)で行うと発表した。NHKホール(同渋谷区)が耐震工事で休館するため。紅白が同ホール以外で開かれるのは、1972年の東京宝塚劇場(同千代田区)以来49年ぶりとなる。

 東京国際フォーラムのホールA(5012席)を使うことを検討中で、NHKホール(3601席)よりも収容人数が多くなる見通しだ。73年に使用が始まったNHKホールは、天井の耐震工事のため2021年3月から22年6月まで休館を予定している。休館中のNHK交響楽団の定期公演の会場などは調整中だという。NHKによると、NHKホールは番組収録や公演などのため、18年度は297日使われた。