【動画】性的少数者であることを公表し道議選にのぞんだ渕上綾子氏=白井伸洋撮影
[PR]

 7日に投開票があった北海道議選で、生まれた時の性別とは異なる性別で生活しているトランスジェンダーであることを公表して立候補した渕上綾子さん(44)が、初当選した。性的少数者の議員らでつくるLGBT自治体議員連盟によると、トランスジェンダーを公表する都道府県議は全国で初めて。渕上さんは当選後、「日頃生きづらさを抱えているマイノリティーの代表でもあり、重みを感じる」と語った。

 投開票日を翌日に控えた6日午後。札幌市東区の交差点近くに、イメージカラーのピンク色の看板を掲げた選挙カーを止め、マイクを握った。「私たちは広く認知されたかのように見えます。しかし、まだ、飲み屋とテレビの世界でしかないんです。普通に生きたいだけなんです。多様な方が意見を反映できる社会を作っていきたい」。行き交う人々に語りかけた。

 渕上さんは、男性として生まれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら