大学入学式、スーツ黒一色の謎 減点嫌う社会を反映?

有料記事

山下知子、上野創
[PR]

 4月から新年度。大学の入学式では、慣れないスーツに身を包んだ新入生が顔をほころばせる。ただなぜか、スーツは「黒一色」だ。

 7日午前、日本武道館東京都千代田区)であった明治大の入学式は4千人近い1年生が並んだ。圧倒的多数は黒か濃紺のスーツで、薄いグレーのスーツと青色の民族衣装の女子学生が1人ずついた程度だった。

 「悪目立ちするのは嫌」

 広島大付属高校から国際日本…

この記事は有料記事です。残り1726文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。