写真・図版

  • 写真・図版
[PR]

 マウスは、窮地の仲間を救う? マウスが、閉じ込められた仲間を「救出」するような行動をとることを、川崎医療福祉大などの研究グループが見いだした。他者への共感性や社会性の表れで、マウスでこのような行動が確認できたのは初めてという。

 川崎医療福祉大の上野浩司(ひろし)講師と川崎医大精神科学教室、岡山大大学院精神神経病態学教室の共同研究チームによる成果で、9日、英の電子科学誌「サイエンティフィックリポーツ」に掲載された。

 上野さんらは、プラスチックの透明なチューブに閉じ込められた仲間マウスに対し、自由に動けるマウスがどのように振る舞うかを調べた。

 マウスを入れたチューブの先端…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら