[PR]

 障害のある子どもの就学先選びは、どのような点に注意すればいいのか。児童発達支援施設の専門家は「就学ノート」作りと、焦らないために早めの準備を提案します。

 東京都文京区の住宅街にある「富坂子どもの家」には、午前9時半になると母親や父親に連れられた子どもが登園してくる。自閉症や知的障害、ダウン症の未就学児だ。

 靴箱に靴を入れた後、小さな椅子に座ってお便り帳を開き、その日の位置にシールを貼る。はがした後の紙くずはゴミ箱へ。リュックは、タオルを取りだし、自分のロッカーにかける。タオルは、タオル掛けにつるす。目印などを設けることで生活に必要なことが自分の判断でできるように支援している。

■4歳から…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら