[PR]

 強い寒気の影響で山梨県内は10日、各地で季節はずれの雪となった。甲府地方気象台によると、夕方までに山中湖村で15センチ、富士河口湖町で6センチ、大月市で5センチの積雪があった。甲府市内でも昼ごろに雨が雪に変わり、4月に降雪を観測したのは9年ぶりとなった。

 県警や消防によると、富士河口湖町でスリップした軽乗用車が立ち木に衝突するなど午前0時~正午に9件の物損事故が発生。西桂町の中央自動車道富士吉田線上りでは、タイヤチェーンが絡まり停車した乗用車にトラックが追突し、乗用車の女性2人が軽傷を負ったという。

 県教育委員会によると、南アルプス市立芦安小と芦安中が休校となった。大月市の県立やまびこ支援学校では始業を2時間遅らせ、県立韮崎高(定時制)、上野原市立秋山中、北杜市立甲陵中では終業を早めた。

 富士河口湖町の富士急行線河口…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら