[PR]

 兵庫県淡路市の国営明石海峡公園でカラフルなチューリップが見頃を迎えている。園内では、「大地の虹」や「ポプラの丘」のエリアを中心に約220品種、19万株が植えられている。

 同園によると、今年は例年並みに咲き進んでおり、66品種約3万株の遅咲きのチューリップは21日ごろまで楽しめると話している。(小川智)