[PR]

 自宅で母親を殺害したとして、岐阜県警は11日、同県可児市東帷子、無職久保田浩二容疑者(50)を殺人容疑で逮捕し、発表した。「一緒に死のうと思っただけ」と殺意を否認しているという。

 可児署によると、久保田容疑者は昨年12月20日午後から21日未明にかけて自宅で練炭に火をつけ、母の勝江さん(当時74)を殺害した疑いがある。同居する父親(77)が久保田容疑者と勝江さんが倒れているのを発見し、119番通報した。久保田容疑者は一時意識不明になっていたが、回復したという。