[PR]

 トランプ米大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は11日、米ホワイトハウスで会談した。両氏の会談は2月末の米朝首脳会談後初めて。トランプ氏は「我々(米国)は『ビッグディール』(大きな取引)を協議している。核兵器を廃棄させなければいけない」と述べ、北朝鮮がすべての核関連施設を完全に廃棄するまで、制裁解除などの「見返り」を与えない一括合意を追求していると述べた。

 文氏は米朝会談が合意なしで終わったことへの危機感から、トランプ氏から北朝鮮が求める制裁解除に関する柔軟な対応を引き出し、米朝対話の再開に向けて「仲介」する考えだった。トランプ氏が制裁維持の姿勢を明確にしたことで思惑が外れた形となった。

 トランプ氏は、韓国と北朝鮮が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら