[PR]

 石川県加賀市山中温泉出身でテレビの人気番組「料理の鉄人」に出演していたことで知られる料理人の道場六三郎さん(88)が、4月から金沢市南町のスーパースイーツ調理専門学校の学校長に就任した。12日、同校で会見した道場さんは「身を律し、いい生徒を育てていきたい」と抱負を語った。

 2016年から同校の名誉教授を務めてきた道場さんは、初めてという学校長を「東京に出て70年。(石川)県のためにお返しができれば」と快諾。生徒に直接指導もしていくという。

 同校を運営する学校法人国際ビジネス学院の大聖寺谷敏理事長は「道場さんに憧れ、料理人を目指す子どもが増えてくれたら。石川・金沢の地から全国に発信していきたい」と話した。

 会見の後、道場さんは同校の生徒たちの前で調理を実演した。「お吸い物などの基本的なだしに入れる塩は全体の1%」などと語ると、生徒たちはメモを取り熱心に聞いていた。(浅沼愛)