[PR]

 NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台として知られる岩手県久慈市は今年度から、「ロケツーリズム事業」を始めた。映画やドラマの製作者にロケ候補地を紹介したり、撮影の協力をしたりするほか、ボランティアエキストラの募集を担うなど地域一体となった誘致をめざす。

 久慈市が進める「北三陸・久慈ロケーションサービス」。ロケ地の紹介のほか、市が管轄する施設などへの撮影交渉や申請手続きの代行、撮影を希望する地域や民間施設への事前交渉などを挙げている。

 さらに、撮影に必要なボランティアエキストラの募集も代行する。久慈市以外にも周辺の洋野町、野田村、普代村、田野畑村の住民やこの地域で働く人たちなどを対象に当面100人程度の登録をめざしている。

 久慈市がロケ地誘致に乗り出す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら