[PR]

 プロバスケットボールBリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは13日、秋田市のCNAアリーナ★あきたでレバンガ北海道に79―66で勝ち、連敗を11で止めた。14日のホーム最終戦で北海道に勝てば、B1残留が決まる。

 第3クオーター(Q)まで競り合いが続いたが、第4Qに白浜僚祐の9得点や中山拓哉の4アシストなどで突き放した。