[PR]

 目指すは通常サイズの1500倍、熱量は78万1830キロカロリー――。まるか食品(群馬県伊勢崎市)のロングセラー商品「ペヤングソースやきそば」を巨大化して、参加者で試食する催しが5月5日、群馬県の伊勢崎駅南口広場(伊勢崎市曲輪町)で開かれる。

 まるか食品と市が主催。「インスタントヌードルの最大の試食会」としてギネス世界記録にも挑戦する。イベントで使う容器は縦約1・3メートル、横約1・8メートル。会場では約180リットルのお湯の「湯切り」もする。麺や具材の総重量は約160キロを想定している。

 参加は無料で、事前の申し込みはいらない。最大3千人の参加を見込む。当日の開場は午前11時から。問い合わせは、伊勢崎駅前インフォメーションセンター(0270・61・8008)へ。(森岡航平)