[PR]

 愛知県民の野菜摂取量が少ないとされることから、一宮市役所の展望レストランに15日、「あいちサラダめし」が登場した。旬の野菜をたっぷり使ったランチメニューを毎月第3月曜日から始まる週に提供する。

 市は、野菜をもっと採ろうと県も協力する民間のプロジェクトに賛同。展望レストランのシェフ岸和男さん(65)が地元産の食材を使うメニューを考えた。

 辛みのある肉みそをのせたご飯と、レタス、ブロッコリーなど10種類超の野菜のサラダめし。パプリカやゆで卵で彩りを添えた。「肉みその中にも刻んだ長ネギを入れた。ぜひご賞味を」と岸さん。今回は1日20食限定で19日まで。小鉢、スープなどが付いて税込み700円。来月からもヘルシーメニューを提供したいという。

 「あいちサラダめし」には、肉…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら