[PR]

大島理森衆院議長(発言録)

 皇室の継続性ということを、いよいよ政治の場で考えていかなければならない時が近づいている。(天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う)一連の儀式が執り行われた後に、政府は静謐(せいひつ)な環境で(安定的な皇位継承策の)検討に入っていただき、そしてその後に立法府としてその問題に取り組む。そして結論を出す、という大きな政治課題が、今後私どもに課せられると思う。(東京都内の講演で)