[PR]

 トヨタホームは15日、米グーグルの会話型AI(人工知能)システム「グーグルアシスタント」に対応し、自宅内の設備を声で操作できるサービスを始めたと発表した。

 自宅内に置いたスマートスピーカー「グーグルホーム」に「OK、グーグル、リビングのエアコンをつけて」などと話しかければ、操作できる。空調のオン・オフや、電動シャッターの開閉、風呂のお湯張りもできる。トヨタホームは昨年4月から、米アマゾンの「アレクサ」にも対応したサービスを始めている。