[PR]

 沖縄の海兵隊のグアム移転に伴う米軍の実弾射撃訓練場の整備は、米領グアムのほか、グアム北東の米自治領北マリアナ諸島でも計画されている。地域の先住民チャモロ人には「豊かな自然や先祖から受け継ぐ遺跡が破壊される」として反対の声が強い。チャモロ人は、スペイン、ドイツ、日本に支配され続けた。反対の背景には「外国勢力への抵抗」の側面も垣間見える。

 「多くの島民がここに米軍が必要と言っているのは、移転が経済的な恩恵を与えてくれると思っているからです。でも、私はそれが怖い。移転を推し進めていけば、結局、私たちのもとには何も残らないのではないでしょうか」

 3月19日、エメラルドグリー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら