拡大する写真・図版 JOCシンボルアスリートの認定式に参加した宇野昌磨は、独特の語りで笑いを誘った=16日、東京都北区

[PR]

 フィギュアスケート男子の平昌五輪銀メダリスト宇野昌磨(トヨタ自動車)が、日本オリンピック委員会(JOC)のマーケティング事業の柱である「シンボルアスリート」に選ばれた。16日、東京都内で認定式があり、宇野らしい語りで会場を和ませた。

 宇野は福岡市で13日まであった世界国別対抗戦で日本チームの一員として銀メダルの獲得に貢献した。司会者から「現地で何かおいしいものを食べましたか」と聞かれると、「僕は食事にはあまり興味がない。(遠征先で食事を楽しむ)モチベーションは僕にはないですね。起きて、ここが日本なのか海外なのかわからないくらい、場所に興味がない」と話し、笑いを誘った。「(それくらい)試合に集中している」と。

 同じくシンボルアスリートに選…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら