[PR]

 秋田地方気象台は16日、秋田市でソメイヨシノが開花したと発表した。昨年より1日、平年より2日早い。満開までは数日から1週間ほどかかるという。

 同市山王7丁目の気象台構内にある標本木で同日午前中、5輪以上の開花が確認された。市内は17日も最高気温20度が予想され、開花が進みそうだ。

 市内の千秋公園では17日から桜まつりが始まる。露店の準備が進むが、ほとんどの桜がつぼみの状態だ。園内を散歩中の人は「あと2、3日くらいかしら」などと枝を見上げていた。(野城千穂)