[PR]

 人気忍者マンガ「NARUTO―ナルト―」とその続編の世界観を再現したアトラクションが20日、兵庫県淡路市の県立淡路島公園にあるアニメパーク「ニジゲンノモリ」にオープンする。森に囲まれた園内の立体迷路などで忍者修行を体験。人気キャラクターの等身大人形なども点在し、マンガの中の忍者になった気分で散策を楽しめる。

 「NARUTO」は主人公の忍者うずまきナルトが、多くの仲間と試練を乗り越え、忍者のリーダー「火影(ほかげ)」をめざす物語。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1999~2014年に連載され、単行本(全72巻)の世界累計発行部数は2億部を超え、アニメにもなった。続編の「BORUTO―ボルト―NARUTO NEXT GENERATIONS」は現在、ジャンプで連載している。

 アトラクションの名は「NARUTO&BORUTO 忍里(しのびざと)」。約8千平方メートルのエリアに、ナルトたちが暮らす「木ノ葉隠れの里」の象徴「火影岩」を再現した高さ約10メートルの大型モニュメントがそそり立つ。入場者は巻物を手に、数々の仕掛けが施された立体迷路に挑戦。敵対組織「暁(あかつき)」のメンバーの等身大人形や大蛇のオブジェが並ぶ岩場などを巡りながら、クイズラリーも楽しめる。

 ナルトの行きつけのラーメン屋…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら