[PR]

 国の指定難病「肺動脈性肺高血圧症」と診断された神奈川県立相模原高校2年生の田村真子(まこ)さん(16)=相模原市=を支援する「まこちゃんを救う会」は30日、同市緑区橋本3丁目の「杜(もり)のホールはしもと」でチャリティーコンサートを開く。来場者に手術費用の寄付などを呼びかけるという。

 真子さんは中1の時に同症と判明。現在は入院中で絶対安静の状態で過ごしている。渡米して肺移植手術を受けるため、両親や支援者らが救う会を結成し、2月から募金活動を行っている。医療費や渡航費などで1億9千万円が必要で、これまでに約1億1千万円が集まったが、8千万円ほど不足しているという。

 コンサートは、救う会副代表でソプラノ歌手の重藤啓子さんが音楽仲間に声をかけて開催。「いとしい人よ」「私のおとうさん」「愛のあいさつ」などを披露する。

 午後1時半開演。予約不要、入…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら