【動画】鹿児島県議会の事務局職員らとともに庁舎を「視察」する安楽英美氏=野崎智也撮影
[PR]

 車いすで選挙戦を戦い、県議選で初当選を果たした立憲民主党の安楽英美氏(49)が15日、初めて県議会の本会議場に入った。県議会事務局によれば、車いすを常用する県議は初めて。どうすれば不自由なく職務を執行できるのか。議場のほか7階建ての庁舎全体を「視察」し、働きやすい環境整備に取りかかる。

 庁舎内の改善が必要と考えた事務局が安楽氏側にもちかけた。何を改善する必要があるのか、事務局も手探りの状態だという。

 「同じ会派の議員さんが通る道順で本会議場に行きましょう」。事務局の案内でシミュレーションした。

 ただ、出だしからつまずいた。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら